記号的なもの

CATACANAは三浦企画の好みと感覚で選んだモノを表現します。2009年から4年間営業した小さな雑貨店では主に東ヨーロッパの古いモノを並べました。好みはその時々で少しずつ変化をします。現在はこれといった活動はしておりませんが、ボクにとってCATACANAは店舗名である前に、ブランド名である前に、ひとつの概念としていつもそこにあります。“意味はあとからついてくる・・・。”

2015年 三浦誉